メガトンパンチblog

サムギョプサル&チーズダッカルビ&こだわりの韓国料理が食べられるお店です♪

*

メガトンパンチ武者修行その1 小林

      2017/10/17

皆さんこんにちわ!!

3月からメガトンパンチで毎日鬼のような修行をつけてもらっている小林です( ˙-˙ )

ってゆうのは冗談で毎日優しくわかりやすく教えていただいています!!(笑)

 

image175

 

武者修行の方をさせていただいていてなんでメガトンパンチのフードは美味しいのか??

とゆうことが気になりビョンファさんに聞いたところ2つのこだわりがあることがわかりました!!

1つめが食材の切り方へのこだわりです!

まず野菜を切っていくにあたってニンジンだったら何センチくらいの長さで何センチ間隔、ピーマンだったらこうゆう切り方、キャベツだったらこの大きさでと細かく教えていただきました。

なぜここまでこだわっているかと言いますとまず野菜だとシャキシャキ感、食感を大事にしたい!!

それだけではなく野菜の汁の旨みを大事にしたいとゆう切り方だけで2つのこだわりがありました。

韓国では調味料で味を作るのではなく素材そのものの味をできるだけ活かして作るのが今の流行りだそうです!!

 

image176

 

2つめのこだわりが料理1つ1つへの手間です!!

韓国料理はすごい手間がかかると1番最初に教えていただきました

1番手間がかかるなと思ったのがソース作りです。

1つ1つ細かいグラムの混ぜ合い、それに煮込み時間や炒め時間など細かい掛け合いによりパンチの効いたダッカルビやそんなに辛くはないが深みのあるスンドゥブチゲ、ユッケジャンスープなどができていることがわかりました!!

そして手間や時間がかかることで愛情とゆうものがとてつもなく入れられるとゆう隠し味があることも教えていただきましたd( ̄  ̄)

 

image177

 

こうしたメガトンパンチ全員のこだわりが集結して今あるグランドメニュー全ての美味しさに繋がっていることを教えていただきこれからは今あるメニューのベースを変えずにさらなるレベルアップができるよう今自分が持っている知識を活かしてお客様により美味しい物を提供できるようにするためにメガトンパンチスタッフでがんばっていきたいと思いますので今後も暖かく見守ってください!!

そして皆さんが何か感じるたことがありましたら良いことも悪いことでもしっかりと受け止させていただきますので気軽に言っていただけるとメガトンパンチの成長に繋がるのでどうかよろしくお願いしますm(._.)m

ただおっちょこちょいな面もある自分はいきなし韓国で仕入れてきたサムギョプサルを焼く大事な石を割ってしまいました…(笑)

 

image178

 

今回も長文を読んでくださってありがとうございましたm(._.)m

 - スタッフblog

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

熊谷,韓国料理,居酒屋
自己紹介・店長佐藤です。
image21
お酒のプロ酒屋さんから学んだこと。お酒へのこだわり 店長佐藤
image1
これからのメガトンパンチ  熊谷店志茂
熊谷韓国料理居酒屋,キムチナムル,写真
韓国人のビョンファが思う発酵食品の大事さと日本の食事文化
箸,皿,置き方
知って得するシリーズ。居酒屋で使えちゃう箸のマナー講座~ 志茂
image75
ビョンファ君に質問タイム♪そこんとこどうなのよ 柿沼
image184
武者修行2 新大久保編1 小林
image172
『僕達の心意気』と『新人募集』 店長佐藤
志茂,韓国,指さし
接客業って面白い♪志茂
image189
武者修行 新大久保編2    小林拓矢
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。