メガトンパンチblog

サムギョプサル&チーズダッカルビ&こだわりの韓国料理が食べられるお店です♪

*

ヤンニョムチキン開発秘話 ビョンファ

      2017/10/17

アンニョンハセヨ〜^^
ビョンファです。
皆さんヤンニョムチキンって聞いたことありますか?^^
 

今日のブログのタイトルは韓国唐揚げ『ヤンニョムチキン』の秘話を語ろうと思います。

良かったら最後まで読んで頂けたら嬉しいです^^

 
韓国ではチキン+ビール(チメック)を一緒に食べる文化があります。(公園とかスーポツの試合とかを見ながら食べたり、家で一週間に一回食べるぐらい好きなんです。)
 
ヤンニョムチキンは鳥もも肉をカリカリするように揚げた後に韓国のコチュジャンを主原料にした甘辛特製のソースにあえた韓国風の唐揚げです。
 
 
そうしたら日本の唐揚げと何が違いますか?
って聞きたいですよねー^^?
 
 
 

韓国の唐揚げの特徴
・カリカリしたころも(唐揚げの生地が厚い)

・味が濃いソースで和える
・鶏肉を二回揚げる

 
 

日本の唐揚げの特徴
・ころもが薄い
・柔らかい歯ごたえ
・下味をしっかりする
・韓国の唐揚げに比べたらジューシーさを感じる

 
っていう感じなのかなー^^
お互いにメリット、デメリットが見えますね〜^^
 
 
 
 
メガトンパンチでは今回、
新メニューで色々打ち合わせしてお酒に似合うおつまみ『ヤンニョムチキン』を出すことにしました。
でも本場で売ってる味ですと辛いので日本人に合わない可能性もあるはず、お客様にどんな味を提供すれば一番美味しいヤンニョムチキンを出せるのかを考えました。
 
ヤンニョムチキンのこだわりを出す!!!
 
『こだわり』 というのは自分が食べて一番美味しい〜って感じることではないでしょうか?^^
 
 
生まれてから一番美味しかったヤンニョムチキンの味は?
 
実は私の故郷であるでデグは韓国の唐揚げが初めて生まれたところで元祖らしいですね。
私が小学生の頃にお母さんが唐揚げのお店をやってたんですけどその時はヤンニョムチキンっていう料理が韓国ではなかなかなくてお客様がまだ食べ慣れていなく結局お母さんのお店は無くなってしまいましたが、その時に作ってくれていた甘辛ソース+カリカリするチキンの味がすごく感動してまだ忘れられません。T^T
 
その記憶を思い出してメガトンパンチで私の故郷のデグのヤンニョムチキンの味を復活させよう!!
日本人が好きな味でアレンジして作ってみよう!!!
と覚悟してチャレンジすることにしました。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
わざわざメガトンパンチにご来店してくださるお客様に僕のお母さんが作っていたヤンニョムチキンの味を提供して美味しくない!って言われてしまうとその味が韓国の味って思われてしまう、韓国のヤンニョムチキンブランドのイメージも壊れちゃうと思い、味の妥協はしない!プライドを守りたい!笑
っていう感じで作り始めました。
 
 
方向性 = カリカリした韓国風歯ごたえ+まろやかな甘辛ソース+鶏肉のジューシさを感じてもらいたい
この三つを意識しました。
 
一応日本の唐揚げに関して色んな経験がある、かひょん(柿沼さん)にアドバイスしてもらって
 

日本の唐揚げのしっかりした味+韓国のカリカリした歯ごたえ+甘辛ソースをコラボにして挑戦!!!

image62

 
 
チャレンジ1
 
正直、冷凍唐揚げはどんな味なのかを知りたくて色々なところから買ってみましたがやっぱり味に限界があるし、ヤンニョムチキンの美味しさを知ってもらいたいので鶏肉を切るところから、1から作ることに決めました。
 
チャレンジ2
 
普通の日本の唐揚げにそのままヤンニョムチキンのソースを和えたら??これは元から日本の唐揚げは下味をしっかりつけているので味が濃く、甘辛ソースまで和えるとすごく塩っぱい味でした。
 
チャレンジ3
 

天ぷら粉、小麦、片栗粉、卵の組み合わせによる味の変化を見る

image63

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
などなど、いろんな方法を落とし込んでスタッフの意見を共有→共感していただき韓国人と日本人の両方が食べても満足が出来る味を作りあげました。
 

今回このヤンニョムチキン作りでお互いの思いの深さ、広い視野を持って理解しあったからこそ、イノベーションが生まれるっていうことを実感しました。

image64

 
それではみなさん!!!!
メガトンのこだわりが詰まっている自信作【ヤンニョムチキン】はいかがでしょうか^^

次回blogは韓国風モツ煮開発秘話です^^

 

メガトンのこだわりシリーズ

 - こだわり情報, スタッフblog

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

image83
日本語の学校で勉強しながら、良かったことは? ビョンファ
insta
6週連続新作メニュー発表!!第4弾♪メガトン鍋
熊谷韓国料理居酒屋,メガトンパンチ,お客様
たくさんの友達にありがとう 店長佐藤
S__42991627
川越メガトンパンチって何? 川越・韓国料理居酒屋
image2
わざわざ地元から友人が\(^o^)/ 志茂
image202
イノベーションを感じて、その先へ… 志茂
IMG_20170720_184216
初めまして♪初ブログ 熊谷店マー坊
image1
これからのメガトンパンチ  熊谷店志茂
サムギョプサル,川越,ハチノスサムギョプサル
ハチノスサムギョプサル 川越店ビョンファ
熊谷,メガトンパンチ,スタッフ
良いアイデアは一緒に働くスタッフがいるからこそ生まれてくる 居酒屋求人
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。